福岡の板井明生が見つけた独自の広告収入ビジネスの手法

板井明生|参考になるブログ

 

板井明生

 

 

 

ブログで広告収入を得る方法は数多く存在するのですが、広告収入(報酬)を得る仕組みによって次の三つに分類されます。

 

  1. 契約成立型報酬:ブログで紹介した商品が購入されたら報酬獲得
  2. ページビュー報酬:ブログ上で広告を表示するだけで貰える報酬
  3. クリック型報酬:ブログ上の広告がクリックされたら貰える報酬

 

これら三つの広告収入を得るための方法と仕組み。そしてそれぞれの方法が持つ長所と短所を紹介します。

 

契約成立型報酬の長所は取り扱い案件によって報酬単価が極めて高額であるところです。

 

この手法で得られる報酬は、案件によっては顧客を一人獲得しただけで数千円から数万円の高額報酬を得られるため、一ヶ月で数十万円単位の広告収入を得ることも不可能ではありません。

 

契約成立型報酬の短所は、報酬の額が大きく魅力的な分だけ競争も激しく、その競争をあなたのブログが勝ち抜かなければどれほど努力したところで、かけた労力の全てが徒労に終わってしまうリスクがあることです。

 

さらに、売り込みの文章術やテクニックが要求される上に、そもそもが売れる商品を選定するだけの市場を見極めるスキルがなければ広告収入を満足に得ることは出来ません。

 

初心者には難易度の高い手法と言えます。

 

ページビューとは、ブログが世界のどこかにいるネットユーザーたちのパソコンやスマホに表示された状態のことを言います。

 

あなたのブログを訪れた人が、ブログの1記事を読めば1ページビュー。2記事読んでくれれば2ページビュー。そしてこのページビューの数に応じて広告収入が得られる仕組みがページビュー報酬です。

 

ページビュー報酬の長所は、広告をあなたのブログに設置しているだけで広告収入を得ることが出来るベージビュー報酬の仕組みは簡単に映るかも知れません。

 

物を売る必要もなければ、紹介する商品に合わせて記事を書く必要もない。好きなことを好きなだけ書くことが出来るのも長所です。

 

この手法の致命的な短所は、ページビュー1回あたりの単価が0.1円未満とあまりにも低いことにあります。

 

また、そもそも大量のアクセスが集まるブログでなければこのような広告を載せることは困難です。

 

この記事にで紹介している広告収入を得る三つの方法の中で、一番おすすめ出来ないものを選ぶとすれば間違いなくこの方法です。

 

クリック型報酬はあなたのブログ上の広告がクリックされたら貰える報酬です。

 

クリック型報酬で代表的なサービスはグーグル・アドセンスと呼ばれるもので、その名が示す通り検索エンジンで有名なグーグル社が提供しています。

 

個人・企業問わず、ブログやホームページで広告が表示されているのを、一度ならず目にしていることと思います。

 

これがグーグル・アドセンスの広告で、あなたのブログの記事の内容や、あなたのブログに訪れた人が関心を持っているものに合わせて、グーグルが自動的に最適な広告を表示してくれるのです。

 

そんなクリック型報酬の長所は、ぺージビュー報酬のそれと同様に商品に合わせて記事を書く必要がない。売り込むための文章テクニックも必要としないことです。

 

ベージビュー報酬と同じ長所を持ちながら、得られる広告収入の額はベージビュー報酬で得られる額の2倍から4倍。もっと多くなる場合もあります。

 

短所は、グーグル・アドセンスは利用規約が厳格なことという点でしょうか。

 

以上のことを知った上で、プロブロガーのブログを読んでください。